3.11 東日本大震災から7年

3.11 東日本大震災から7年

皆さんこんばんは。

今日は3月11日ですね。

TVでも、ニュースは「3.11」のニュースが数多く流れています。

私は「3.11」の際、東京都の京橋にいました。

とあるお客様の事務所で打ち合わせをしている際に「被災」しました。

机の下に避難しましたが、棚は倒れてくるは中々の驚きです。

更に驚いたのは、東北で起きた地震だということです。

東京でこの震度、東北の状況は・・・と感じました。

まずは、近くにある公園に避難しましたが、その際にも揺れていました。

その後、お客様の事務所へ戻り、TVを付けていただきましたが、それはものすごい状況でした。

特に東北の沿岸、大変なことになっていました。

お客様のご両親が東北の沿岸出身で本当に慌てていました。

私も、心配になりました。本当に。

何とか連絡がつき、無事を確認できて本当によかったです。

TVで放映されていた映像は映画のようで非日常でした。

夕方になり、ヘルメットと傘をお貸しいただいて、京橋から新宿へ向かい歩きました。

帰っていると、被災された方に声をかけていただきました。

「新宿はどう行けば良いですか?」と。

幸い私は土地勘がありましたので、どうぞ!と一緒について来てくださいと声をかけさせていただきました。

ということが繰り返しあり、最後は30人くらいの集団になりました。

バスもタクシーも渋滞で全く動いていません。

歩くのが一番早いですよね。

会社に帰り着いたとき(新宿に着いたとき)は皆さんと解散しましたが、とても感謝いただきました。

これ、東京でも人って繋がるんですね。

私は、この時の気持ちを忘れず今もBCP(事業継続計画)を提案しています。

一緒に作成することもあります。

私は一度被災したことで、自分のBCPをいつも考えています。

会社は当然ですが、自分は何をすべきなのか?

皆さんはどうですか?

考えてみる良いタイミングだと思いますよ!

さて、八戸でもイベントがありました。

近くで、音楽イベントが!

かなりの人が集まっていましたね!

この日を忘れずに、私はみなさんにお伝えしたい事は

「備え」をぜひお願いしたい!

青森の太平洋側でも、かなりの被害があったようです。

八戸市民も被害を受けました。

でも、今は何事もなかったかのようにみなさんが暮らしています。

これからは八戸市に対し、出来る限り、力を発揮したいと思います。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。