キングダム ネタバレ 585話 12/27発売

キングダム ネタバレ 585話 12/27発売

趙国旧三大天・藺相如(りんしょうじょ)の”武”。かつて一時代を築いた最強の兵団が王賁に迫る・・・!!!

次号 玉鳳隊本陣にて・・・

と言うことで、前回は「雷雲」の中でもさらに腕の立つ上から十人の最強戦士「十槍」が尭雲(ぎょううん)を王賁のすぐそこまで導きましたね。

趙峩龍(ちょうがりゅう)の策が見事に炸裂した回でしたね。

信率いる飛信隊は5千人将の信が率い、更には3千人将の羌瘣(きょうかい)が加わったことにより、8千人の隊となっています。

それに対し、玉鳳隊は王賁が5千人将であるが故に、規模的にも劣り、更には尭雲(ぎょううん)の本能型に対応している信と異なり、まだ亜光(あこう)将軍を救う際に僅かな接点しかない王賁の方が尭雲(ぎょううん)の対処に遅れる可能性が高いと言うことで、李牧(りぼく)と趙峩龍(ちょうがりゅう)は王賁を狙うことにしています。

さすが三大天(元)ですね。

馬南慈(ばなんじ)は、亜花錦(あかきん)の撹乱に苦戦している描写がありました。

さすがですね。

これからまだまだ活躍する名キャラになってくれることを期待します。

玉鳳隊に加わる可能性もあると思いますね。

信も戦場から尭雲(ぎょううん)が消えたことに気付きました。

羌瘣(きょうかい)は尭雲(ぎょううん)に対しても馬上の戦いでなければ勝機があると語っている程、まだまだ余裕がありそうです。

過去の戦場の遺物(時代の忘れ物)である、趙峩龍(ちょうがりゅう)の策、必殺の刃である、堯雲(ぎょううん)は一騎打ちに拘らず十槍(精鋭兵)と玉鳳隊の王賁(おうほん)に襲い掛かります。

信は相手の考えが読めなくなり、戦場で相手を失っています。

となると、亜花錦(あかきん)、羌瘣(きょうかい)と連携し馬南慈(ばなんじ)を討つ展開もあり得ると思います。

その間、王賁は耐え切れるのか。

王賁の退場(=死亡ではなく、戦線からの離脱)は何を道連れにするのか。

まだまだ、今後が楽しみですね。

さて、合併号の心配をしなければいけないタイミングですが、次回はきちんとヤングジャンプは発売されます。

もちろんキングダムも現状休載と言う話題はありません。

王賁が倒れる前に何を成し遂げ、どのような倒れ方をするのか。

魏火龍(ぎかりゅう)の雑な扱いに対し、旧三大天の将軍の強いこと!

そろそろ退場いただきたい今日この頃です♪

最新の情報・更新内容はこちら(ホームページトップへ



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。