岩手県 盛岡 一泊二日の旅へ

岩手県 盛岡 一泊二日の旅へ

こんばんは。

来週月曜日はお休みをいただき、明日より岩手県の盛岡へ一泊二日の旅行へ行ってみようと思います。

思えば、今年の4月から5月は道の駅巡りをしまして、青森県、岩手県の道の駅を全て回りました。(笑)

自分でもすごい行動力と驚いています。

その中でも盛岡駅周辺でいただいた「冷麺」「焼肉」はとても美味しかったのが忘れられません。

また、三大麺と言われている「盛岡冷麺」以外の「盛岡じゃじゃ麺」「わんこそば」をいただいていないので、チャレンジしようと思い旅行計画を立てています。

その中でも、前回お伺いした「盛岡冷麺@食道園」が忘れられないので今回もお伺いしようと思います。

前回の訪問レビューはこちら

食道園 盛岡冷麺発祥の店@岩手県

盛岡への行き方について

今回は、八盛号(はっせいごう)を利用しようと思います。

八盛号は八戸と盛岡を結んでいる高速バスで、八戸ー盛岡間を2時間半程で結んでいます。

公式ホームページはこちら(リンク

料金は本八戸駅からであれば、2,000円と良心的です。

その他にも、W切符を使えば新幹線でもかなり安く往来が可能です。

新幹線 W(ダブル)きっぷ(2枚つづり)についてはこちら(リンク)

ただ、今回は急いでいるわけでもなく、ゆっくり行きたいのでバスを選択しました。

時間帯は本八戸8:35発で盛岡駅西口10:58着、もしくは本八戸10:05発で盛岡駅西口12:20着があります。

明日は「本八戸10:05発で盛岡駅西口12:20着」で出発する予定です。

盛岡で食したいお店

その1:食道園(ショクドウエン)(食べログ

こちらでは、冷麺と焼肉をいただきたいと思います。

前回訪問しましたが、抜群でした♪

前回の訪問レビュー:食道園 盛岡冷麺発祥の店@岩手県
その2:東家(あずまや)(公式ホームページ

こちらではわんこそばをいただけるようです。

わんこそば経験がないので、雰囲気を味わいに(笑)

ダイエット中ですので、わんこそばは食べず、美味しいお蕎麦をいただければと思っています。

その3:白龍(パイロン)(食べログ

そして三大麺の最後、盛岡じゃじゃ麺はこちらでいただこうと思っています。

明日の宿泊宿はこちら ダイワロイネット

宿泊は前回もお世話になったこちらを利用します。

前回の記事はこちら(リンク

今回は日曜日泊と言うこともありかなり安く予約できました。

一人だと4,000円前後で宿泊が可能です。

駅からは少し離れていますが、近くには大きな駐車場もあり、前述の食道園は真横です。

また、繁華街ですので、食事や遊びどころには困りません。

オススメのお宿です。

その他:巡りたいところ

その他にも行ってみたいところがあります。

その1:つなぎ温泉(公式ホームページ

こちらの温泉は有名なようですので、立ち寄り湯にでも行ってみたいですね。

その2:高松公園(トリップアドバイザー

こちらの公園では白鳥に出会えるようです。

その3:盛岡城跡公園(トリップアドバイザー

私、城跡が好きでして。。立ち寄りたいですね。

その4:岩手銀行 赤レンガ館(トリップアドバイザー

歴史ある銀行支店は素敵です。青森銀行は青森県弘前市にありました。

その5:もりおか啄木・賢治青春館(トリップアドバイザー

石川啄木、そして宮沢賢治を巡る旅も良いですね。

さぁて、明日が楽しみです♪

訪問結果はまた記事にしますね。

宜しければ、私のダイエット遍歴について・・・。

ご覧ください。

私のダイエット・・・

ブログトップページはこちら

お役立ち情報を多数掲載しています

私のダイエット遍歴はこちら

マクロ管理法ダイエットに今はハマっています、完全無欠コーヒーダイエットも参考に

私が取り組んでいる不動産投資はこちら

中古ワンルームマンション投資を2017年から取り組んでいます。不労所得でアーリーリタイアを目指します。

ドローンに興味のある方はこちら

手軽に購入できるようになったドローン、おすすめドローンを紹介しています



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。