お金の本質は「感謝の気持ち」

お金の本質は「感謝の気持ち」

こんにちは。

今日もとても暑いですね♪

私の住んでいる八戸地域は三社大祭と言うお祭りがあり、しばらく街の中は交通規制が引かれます。

そのため、車が使えない地域があります。

私は今日、歩きました・・・。

昨日も歩きました。

暑いので熱中症には皆さん気をつけましょうね♪

さて皆さんは投資をしていますか?

私が気に入っている言葉がこちらです。

投資とは「人様に役立つことにお金を使うこと」

消費とは「自分と家族のためにお金を使うこと」

浪費とは「誰の役にも立たないことにお金を使うこと」

と言う言葉です。

良い言葉ですね。

お金の使い道は「お得か否か」ではなく、「必要か否か」でお金の使い道を判断することが重要です。

1日100円の浪費をしなければ1年で36500円が残ります。

10年で365000円が残ります。

30年で約100万円が残ります。

1日300円とすれば・・・300万円です。

1000円とすれば、1000万円です。

どうでしょうか?

少し考えていただければと思います。

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。