稀勢の里が4連勝 鼻血を流しながら巨漢魁聖を寄り切り

稀勢の里が4連勝 鼻血を流しながら巨漢魁聖を寄り切り

こんにちは。

大相撲が始まり、毎日楽しませていただいています。

昨日は、見出しの通り稀勢の里が8場所連続休場明けの今場所は苦戦しながらも頑張っています。

巨漢の相手とがっぷり組み、左を差し下手をとったが、相手に右上手を許し苦戦しましたね。

ここで焦らず、相手の上手を切ってから、自分が右上手を引いて前へ出て、約1分の相撲の末に白星をものにしています。

館内は大歓声。稀勢の里は熱戦で鼻血を流し、何度もぬぐっていました。

徐々に相撲勘が戻ってきたのでしょうか。

今場所は楽しみですね。

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。