環境コンサル 中国で協業 SOMPO & エンバイオ

環境コンサル 中国で協業 SOMPO & エンバイオ

こんにちは。

私のポートフォリオにも入っている企業に動きがありました。

環境調査会社のエンバイオ・ホールディングス(HD)とSOMPOホールディングス(HD)は中国の環境コンサルティング分野で協業するそうです。

今秋から中国に進出している日系企業向けに環境規制対応を調査し、法令違反のリスクなどについて報告書を作成するサービスを始めるとのこと。

中国で環境規制が強化され、罰金や操業停止命令を受ける事例が相次いでいるのに対応するサービスを提供するようですね。

両社が中国でSOMPOHDの保険を契約する約3500社の日系企業を対象にサービスを提供し、その概要としては、廃水や排気、騒音などの対策状況を調査票や現地調査を通じて調べ、問題点や改善案を報告書にまとめるサービスのようです。

サービスは基本的に無料で、年間120件の受注を予定しているようです。

詳しい土壌汚染など追加調査が必要な場合は別途費用がかかります。

SOMPOHDは環境汚染に伴う損害を補償する環境賠償保険の契約にもつなげる考えを持っていると発表しています。

中国では大気や水質汚染などを抑制するため、環境規制が厳しくなっており、凸版印刷やダイキン工業などが罰金や操業停止の処分を受けるなど、進出のリスクになっているのが事実です。

工場移転を求められることもあります。

エンバイオHDは現地企業との合弁で中国事業を手がけてきたが、SOMPOHDの顧客基盤を生かし事業を拡大する目的があります。

環境コンサルは今後伸びていくと思います。楽しみですね。

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。