約47gで電子ペーパー搭載 世界最薄・最軽量のドコモ 「カードケータイ」

約47gで電子ペーパー搭載 世界最薄・最軽量のドコモ 「カードケータイ」

こんにちは。

今日はお休みをいただいています。

月に2度は有休を取得するようにしています。

年間で23日有給休暇がありますが、1年しか繰越ができませんので、今年の期初には46日ありました。

買取制度などもなく、過去はお休みを捨てていましたが、出来るかぎり取得したいと思います。

会社の評価上はイマイチになってしまうと思いますがね・・・。(笑)

さて、掲題の件とても魅力的だと感じました。

約47gで電子ペーパー搭載 世界最薄・最軽量のドコモ 「カードケータイ

ドコモは11月下旬、カードサイズで薄さ5.3mm、重量約47gの「カードケータイ」を発売するそうです。

電子ペーパーディスプレーでのウェブサイト閲覧も可能で、毎月の割引を含めた購入価格は1万円前後の負担で購入可能なようですね。

ドコモが2018年冬春モデルとして11月下旬に発売予定の「カードケータイ KY-01L」は、2.8型(480×600ドット)の電子ペーパーディスプレーを搭載し、表示切り替え時のみ電力を消費する省電力性により、バッテリー容量380mAhでわずか約47gという重量ながら約100時間の連続待ち受け時間を実現しているとのこと。

約47gで電子ペーパー搭載 世界最薄・最軽量のドコモ「カードケータイ」

 カードケースや手帳に入るサイズだが、VoLTEやSMS、テザリング、ウェブブラウズなどに対応し、ウェブブラウズは動画と音声再生非対応の簡易表示だが、各種情報の確認には十分役立つレベルだそうです。

2年契約時の予想実質負担額は1万円前後。月額料金はXi契約で1800円(カケホーダイライトプラン+SPモード+ケータイパック)からでシェアパックを活用してのスマホとの2台体制での運用も実用的ですよね。

カラーバリエーションはインクブラックの1色とシンプル。

カードケータイの型番は「KY-01L」で、ドコモ端末としては約20年の再登場となる京セラ製ケータイでもあります。

ドコモ「カードケータイ KY-01L」の主なスペック
メーカー
京セラ
ディスプレー
2.8型電子ペーパー
画面解像度
480×600ドット
サイズ
約55×91×5.3mm
重量
約47g
CPU
1.1GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー
1GB
内蔵ストレージ
8GB
外部ストレージ
×
最大通信速度
下り最大100Mbps
VoLTE

カメラ画素数
×
バッテリー容量
380mAh
FeliCa/NFC
×/×
ワンセグ/フルセグ
×/×
防水/防塵
IPX2(防滴)/-
生体認証
×
USB端子
microUSB
連続待受時間(LTE/3G)
約100時間/約100時間
連続通話時間(LTE/3G)
約110分/約160分
カラバリ
インクブラック
発売時期
11月下旬です。

携帯電話は大型化も進んでいますが、小型化ニーズも確実にあります。

この携帯は一石を投じたのではないでしょうか。

しかしながら、京セラ製なのにドコモがリリースするのが・・・。

京セラリリースで良いと思いますがね。。。

カードケータイ KY-01Lの特長

世界最薄1・最軽量1 カードサイズケータイ。

イメージ画像:世界最薄・最軽量カードサイズケータイ

4Gケータイ、世界最薄1・最軽量1(厚さ約5.3mm、重さ約47g)のカードサイズに機能を凝縮。

驚きの新体験 電子ペーパーディスプレイ。

イメージ画像:驚きの新体験 電子ペーパーディスプレイ

静止画面の消費電力ゼロ2、驚異の電池持ちを実現。

身に着ける、魅せる。

イメージ画像:身に着ける、魅せる

このサイズが生み出す、アクセサリーのような魅せ方。

スペックとサービス・機能

スペック

ディスプレイ

2.8インチ
電子ペーパー

バッテリー容量

380mAh
(内蔵電池)

カメラ有効画素数

カメラ機能はありません

LTE通信速度

受信時最大
100Mbps ※3

送信時最大
37.5Mbps ※3

サイズ

約91(H)×55(W)×5.3(D)mm

〔最厚部 約5.5mm〕

質量

約47gnanoUIM

主なサービス・機能

防滴 IPX2★1
おサイフケータイ非対応
赤外線通信機能非対応
ワンセグ非対応
インカメラ非対応

対応非対応

主な特長

報道発表資料

報道発表資料に記載されている主な特長をご覧になれます。

2018-2019年冬春 新商品9機種を開発、合計11機種を発売<2018年10月17日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2018-2019年冬春の新商品ラインナップとして、スマートフォン5機種、ドコモケータイ2機種、ワンナンバーサービス®対応製品1機種、データ通信製品(モバイルWi-Fiルーター)1機種の全9機種を開発しました。これにより、ドコモの2018-2019年冬春 新商品ラインナップは、「Google Pixel 3」と「Google Pixel 3 XL」を含めた合計11機種のラインナップとなります。2018年10月25日(木曜)から順次発売いたします。

<2018-2019年冬春 新商品ラインナップの主な特長>

  • 毎月1,500円割引となる「docomo with®」対象の3機種を新たに提供。
  • ワンナンバーサービスに対応した、スマートフォン用の“子機”「ワンナンバーフォン ON 01」を提供。
  • 世界最薄1最軽量1の「カードケータイ KY-01L」を提供。
  • 国内最速2、受信時最大1288Mbps34に対応。送信時の通信速度も最大131.3Mbps35に対応6
  • 「おすすめ使い方ヒント」のAI化7

ドコモは、新たな商品、サービスを通じて、お客さまの毎日が楽しく、便利な生活になるよう努めてまいります。

ブログトップへ

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。