平成最後 八戸えんぶりの開催

平成最後 八戸えんぶりの開催

こんにちは。

先週末から函館へ来ており、ブログの更新が滞りました。

今日は有給休暇をいただいていますので、函館観光し八戸へ戻りたいと思います。

また、函館観光の記事はブログに掲載させていただきます。

とても楽しく、素敵な旅行になりました。

さて、タイトルにさせていただいた、「八戸えんぶり」を皆さんご存知でしょうか?

今年は平成最後の八戸えんぶりとなりますので、ご紹介させていただきます。

八戸えんぶりとは

国の重要無形民俗文化財「八戸えんぶり」は、八戸地方に春を呼ぶ豊年祈2018えんぶりポスター願の郷土芸能。その名は田をならす農具「えぶり」や、「いぶり」(ゆすぶり)に由来すると言われ、冬の間眠っている田の神をゆさぶり起こし、田に魂を込める儀式とされています。

えんぶりの一番の見どころは、太夫(たゆう)と呼ばれる舞手が、馬の頭をかたどった華やかな烏帽子(えぼし)を被り、頭を大きく振る独特の舞。その舞は、稲作の一連の動作である、種まきや田植えなどの動作を表現したものです。

太夫の舞の合間には、子どもたちによる可愛らしい祝福芸が披露され、見る者を楽しませてくれます。

八戸えんぶりは、曜日に関係なく毎年2月17日から2月20日まで開催されます。

八戸駅前にはこのようなオブジェが。

お子様達も参加されます。

どうでしょうか。

八戸は本当に良いところです。

一度お越しください。

当ブログでは、八戸の良さも発信していますので、よかったらご覧ください。

ブログトップページはこちら

お役立ち情報を多数掲載しています

私のダイエット遍歴はこちら

マクロ管理法ダイエットに今はハマっています、完全無欠コーヒーダイエットも参考に

私が取り組んでいる不動産投資はこちら

中古ワンルームマンション投資を2017年から取り組んでいます。不労所得でアーリーリタイアを目指します。

ドローンに興味のある方はこちら

手軽に購入できるようになったドローン、おすすめドローンを紹介しています



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。