迷路の外には何がある? スペンサー・ジョンソン著

迷路の外には何がある? スペンサー・ジョンソン著

こんにちは。

今日の八戸は朝から少し雪が降り、その後晴れ間が出て、また雪が降ると言った冬と春を行き来している印象です。

本日の2冊目はこちらです。

有名な「チーズはどこへ消えた?」と言う物語はご存知でしょうか。

400万部売れたと言う大ベストセラーの続編が今回の著書となります。

「チーズはどこへ消えた?」とは

迷路で暮らす小人のヘムとホー。

ある日突然、大好きなチーズが消えてしまいます。

ホーはその変化に対処して、チーズを探しに出かけました。

しかし、ヘムは迷路にとどまることを選択しました。

と言ったお話です。

一度は聞いたことがあるお話ではないでしょうか?

ご興味があれば、購入してみてください。とても読みやすいです。

読者には謎が残りました。

迷路に残ったヘムは、そのあとどうなったのでしょうか?

ヘムが経験した変化、発見は、あなた自身が直面している”迷路の謎”を解くのにきっと役立つはずです。

それがこちら。

「迷路の外には何がある?」のご紹介

こちらの本は、前述した「チーズはどこへ消えた?」の続編です。

最近のビジネス本に共通していることを童話形式で紹介しているように感じます。

私も以前は会社の社畜でした。

迷路から出られないヘムと同じです。

ただ、私はホーと一緒で現状を変えるように行動しました。

ヘムのその後を描き、ヘムの変化と自分を照らし合わせると明日から眩しい人生が始まると思います。

迷路から抜け出す方法として、著者は以下の項目をあげています

・あなたの信念に気づこう

信念とは、あなたが真実だと信じる考えのことである

・あなたが考えたことすべてを信じてはいけない

「事実」はあなたのものの見方に過ぎない時もある

・役に立たないことは捨て去ろう

古い荷物を持って新しい探索に乗り出すことはできない

・迷路の外に目を向けよう

ありそうにないことも考慮してみよう。不可能なことも検討してみよう。

・新しい信念を得よう

あなたが考えを変えても、あなたはあなたである。

・あなたが信じることに限界はない

あなたは自分が考えているよりずっと多くのことをおこない、経験し、楽しむことができる

物語を読み進めると分かります。

私も明日からの仕事にワクワクしだしています。

本の良いところですよね。

是非一度読んだ方が良い名作です!

二冊セットもありますので、いかがでしょうか?

明日からの仕事が、そして人生が輝きますように。

2018年8月の記事です:北海道旅行 目次(INDEX)固定ページ

ブログトップページはこちら

お役立ち情報を多数掲載しています

私のダイエット遍歴はこちら

マクロ管理法ダイエットに今はハマっています、完全無欠コーヒーダイエットも参考に

私が取り組んでいる不動産投資はこちら

中古ワンルームマンション投資を2017年から取り組んでいます。不労所得でアーリーリタイアを目指します。

ドローンに興味のある方はこちら

手軽に購入できるようになったドローン、おすすめドローンを紹介しています



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。