八戸に春を呼ぶ「八戸えんぶり」いよいよ開幕

Pocket

八戸に春を呼ぶ「八戸えんぶり」いよいよ開幕

昨日、妻を実家に残し福岡県から青森県八戸市へ戻りました。

妻に会いに 青森県から福岡県へ おはようございます。 青森県八戸市内は暖冬一変、大雪により一面白銀の世界です。 今日は晴れ間も...

西日本でも雪が降ると言うことで、全国的に寒くなってきましたが、八戸市内は想像以上に寒い風が吹いていました。

さて、タイトルにさせていただいた、「八戸えんぶり」を皆さんご存知でしょうか?

今年は令和最初の八戸えんぶりとなりますので、ご紹介させていただきます。

八戸えんぶりとは

国の重要無形民俗文化財「八戸えんぶり」は、八戸地方に春を呼ぶ豊年祈2018えんぶりポスター願の郷土芸能。その名は田をならす農具「えぶり」や、「いぶり」(ゆすぶり)に由来すると言われ、冬の間眠っている田の神をゆさぶり起こし、田に魂を込める儀式とされています。

えんぶりの一番の見どころは、太夫(たゆう)と呼ばれる舞手が、馬の頭をかたどった華やかな烏帽子(えぼし)を被り、頭を大きく振る独特の舞。その舞は、稲作の一連の動作である、種まきや田植えなどの動作を表現したものです。

太夫の舞の合間には、子どもたちによる可愛らしい祝福芸が披露され、見る者を楽しませてくれます。

八戸えんぶりは、曜日に関係なく毎年2月17日から2月20日まで開催されます。

八戸駅前にはこのようなオブジェが。

お子様達も参加されます。

どうでしょうか。

八戸は本当に良いところです。

一度お越しください。

当ブログでは、八戸の良さも発信していますので、よかったらご覧ください。

2019年8月 青森県 八戸市 おすすめ グルメリンク集! ご一読の前に、応援いただければ幸いです。 ブログランキングにて青森県、八...

コラム感想 何のため働いた 転勤族の嘆き おはようございます。 先週の8日(土)から妻の実家へお世話になっています。 義理の父...

運用実績公開 確定拠出年金 長期投資の効果 企業や加入者が毎月一定額の掛金を拠出して、自分で運用するのが確定拠出年金です。 イメージ...

何気ない日常を大事にすることの幸せ 皆さんは何のために生きていますか。 と、今日は重たい話をしたい訳ではありません。 何気ない...

今回の八戸情報はいかがだったでしょうか。

参考になりましたら幸いです。

ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。


サラリーマン投資家ランキング




今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。