40代サラリーマン 残り僅かの八戸生活

Pocket

40代サラリーマン 残り僅かの八戸生活

昨日はお客様からお誘いいただき、八戸市中心街にある「ちゅら亭 六日町店」へお伺いしました。

青森県内では現状はまだ新型コロナウイルスの感染者が出て来ていませんので、横丁にも人は多少いました。

大勢での懇親会などは自粛していますが、少人数であれば現状まだ良いという企業も多いと思います。

昨日は少し深酒をしてしまい、今朝は少し眠いですがとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

本州最北端の地、青森県でいただく沖縄料理は何ともギャップがあり素敵なものです。

オリオンビール、泡盛ハイボール、沖縄そば、ゴーヤチャンプル、ブルーシールアイスなど沖縄名物をひと通りいただき、気付けば日が変わりそうになりましたので、お先に失礼させていただきました。

お客様はお知り合いと合流したようで、まだ日が変わっても飲んでいましたが・・。

新型コロナ ウイルスには2種類あるとの情報 本日は青森市内へ新居を見に行って来ました。 想像よりも綺麗で安心しました。また、近所のス...

残り僅かの八戸生活

タイトルにもさせていただきましたが、2年経過しようとしている八戸生活も残り僅かとなりました。

来月からは青森市内で新生活をスタートします。

今週は妻が一旦戻ってきて、引越しの準備の手伝いをしてもらっていますので、久しぶりの夫婦生活を楽しんでいます。

ただ、日曜日に一度福岡へ戻り、金曜日に改めて八戸へ戻ってくることになりそうです。

実家に少しやり残したことがあり、まぁやむを得ません。

私自身、来週はこじんまりとした送別会を月・火・水・金と開催いただきますので、妻がいると気を使ってしまいますのでちょうど良かったかもしれません。

恐らく最後の八戸生活、満喫したいと思います。

今朝は近所にあるTSUTAYA併設のカフェで本を読んでいます。

本は読むと勉強になりますよね。新型コロナの影響で少しお客様が減っている印象でしたが、少しずつ戻ってきているようです。

比較的広いので、濃厚接触のリスクは少なさそうですし。

経済活動を回していかないとおかしなことになりますので、多少は外出をして行く必要がありますよね。

新型コロナショック 青森市内の新居視察へは車を利用 諸外国、特に欧州での新型コロナ感染者が大幅に増えて来ています。 中国がようやく収...

今日の八戸市内

お天気ニュースでも報道されていますが、本当にきた日本は大嵐となっています。

ただ、八戸市は太平洋側にありますので、雨は降らないのですが、風が凄まじく家に居ても何だか揺れている気がするくらいの強風です。

瞬間最大風速が45メートルを観測しているようで、全国ニュースで珍しく八戸市が取り上げられていました。

トラックが横転してもおかしくない強風とのことです。

昨日の暖かさとは一転、風も吹く寒空に戻ってしまいました。

暖かい地への異動を希望していたのですが、また更に雪深い土地へ行くことになり、少し複雑ですね。

青森市へ異動したら、またグルメ関連の記事を書いて皆さんの参考になればと思います。

引続き応援いただければ幸いです。

出口はこちら

以下バナーが出口になります。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。