新型コロナショック 紫外線による6月終息説

Pocket

新型コロナショック 紫外線による6月終息説

新型コロナショックの影響で在宅ワークを続けています。

仕事柄かもしれませんが、比較的在宅ワークにうまく対応出来ているように思います。

来週以降も引き続き在宅ワーク中心に業務を行い、ゴールデンウィークはNetflixで動画でも見て過ごそうかと思っています。

さて、タイトルに書かせていただいた「紫外線」による新型コロナ「6月終息説」について調べてみました。

本当か嘘かは判りませんが、一部のメディアでこのような情報が流れていました。

南半球は秋を迎えこれからが冬本番です。

全世界的に北半球での感染者が現時点では多く、これから南半球が新型コロナ感染者が増加となる傾向にあるとか。

新型コロナショック 債権譲渡 ファクタリングの悪質手口 新型コロナショックにより、各企業、特に中小企業の手元資金に不足が出て来ています。 ...

本当なのでしょうか。信じたいものです。

新型コロナウイルスの終息と収束

私は今回の新型コロナウイルスは紫外線や梅雨時の湿気、緊急事態宣言により一時は現象に転じる可能性がありますが、根本的に死滅することは無いと考えています。

また、海外からの渡航者を完全に0にしない限りは日本国内での終息はないと思います。

BCG注射を受けていた方は新型コロナウイルスの重症化を防ぐことができるとか、アビガンを投与すれば新型コロナウイルスの重症化を防ぐことができるとか、様々な情報が飛び交っています。

希望的観測ですが、これから夏場を迎えるにあたり感染者が現象し、対策を取る時間が増えてくると良いと思います。

一方で経済には大きな影響を及ぼしているのは事実で、緊急事態宣言を継続することで新型コロナ感染者は減少する反面、経済の混乱は収束しないと思われます。

ウイルスは指数関数的に感染者を増やすので、ヨーイドンで1ヶ月くらい殆ど全ての業務を止めてみるのみ一つかも知れません。

十分な備蓄をして、家に籠り必要最低限のことをして過ごすとか。

今思うとオリンピック騒動はなんだったのでしょうか。

緊急事態宣言 青森市内でも各種自粛 在宅ワークも広がり 遂に日本国内で7都府県で緊急事態宣言が発令されました。 青森県は現在12名の...

間違いなく開催は不可能でした。東京都知事も態度を一変し新型コロナ対策に躍起になっています。

これからどうなるか不安ですが、まずは週末を楽しもうと思います。

3密を避けて生活したいと思います。

皆さんも自粛し、不要不急の外出は控えましょう。

にほんブログ村、人気ブログランキングへの出口はこちらになります。

参考になりましたが、バナークリックいただくと励みになります。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。