40代サラリーマン ウェルスナビの運用実績公開 2020/6/22

Pocket

40代サラリーマン ウェルスナビの運用実績公開 2020/6/22

2019年1月からスタートしたウェルスナビ(Wealtha Navi)の評判、運用実績(成績)、結果(状況)ついて、定期的に公表をさせていただいています。

新型コロナウイルス感染拡大による金融相場の下落により、当ブログでも記事にさせていただいたとおり確定拠出年金も大暴落していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の不安後退による米国株の大幅上昇により新型コロナウイルス感染拡大前の相場へ近付いてきました。

ウェルスナビ は長期投資のため、一時的な相場下落の影響もありますが、節税、長期運用ですので余り気にしないようにしています。

今回公開させていただくのは、ウェルスナビ(Wealtha Navi)と言うロボアドバイザーを活用した自動投資(AI投資)の状況についてです。

ブログランキングに参加しています^^

宜しければ応援お願いします^^

ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  

以下の記事は、2020年1月の状況です。投資を開始して約1年経過し新型コロナ感染拡大による影響を受ける少し前の状況です。

まずは比較のために、こちらをご覧ください。

<2020年1月の記事はこちら>

2020年1月時点の情報です。

新型コロナ前の状況をご覧ください。

結果報告! 全自動の資産運用 ウェルスナビ 2020年(令和2年)皆さんは資産運用を初めてみませんか? 今回は私が2019年...

一般的には、会社員の方は持株会による自社株投資や財形投資などをされている方が多いと思いますし、自営業の方も銀行の進める投資信託などを活用されている方も多いと思います。

特に、昨年話題になりました、年金問題などもあり、老後の資産を自分で準備しようと自分自身で投資について勉強をされている方が増えたように感じています。

私は当ブログでもご紹介させていただいていますが、株式投資やFX、仮想通貨など相場の変動が激しく一喜一憂すると疲れてしまうため、不動産投資を中心に一喜一憂せず、手間のかからない長期投資に力を入れるようにしています。

不動産投資はキャピタルゲインとインカムゲインがあります。

インカムゲインは、所有不動産を賃貸で貸すことにより得ることのできる「賃料収入」になります。所有不動産を借りてくれる方がいらっしゃる限り、定期的に(毎月)収入を得ることができます。

キャピタルゲインは、所有不動産を売却する際に、購入時の金額より売却時の金額が値上がりしたことにより得ることができる、差額利益のことを示します。

私はジーエーテクノロジーズ と言う企業にて、5物件賃貸用不動産を所有していますが、定期的に売却した場合の販売見込額(相場)を確認していますが、ここ数年の物価上昇(消費増税もあり)により、購入時よりも相場が上がってきています。

世の中の最低賃金の上昇、緩やかではありますが起きてきている物価上昇により今後もお金の価値は下がり、物の価値が上がる傾向は続くものと思われます。

所有物件は幸いにも5物件とも空室はなく、当面インカムゲインを得ながら、売却のタイミングを見て、キャピタルゲインも得ることが出来ればと思っています。

確定拠出年金の最新記事はこちらになります。

当然ですが一時は大暴落しています。ただ、だいぶ回復してきました。

40代サラリーマン 確定拠出年金の運用実績公開 2020/6/19 企業や加入者が毎月一定額の掛金を拠出して、自分で運用するのが確定拠出年...

今回、私がご紹介させていただくのは、タイトルにも記載したこちらです。

ウェルスナビ ロボアドバイザーで全自動の資産運用

ウェルスナビ以外にもテオなど、多くのロボアドバイザーが誕生しています。

一定金額を毎月拠出することで、AI(ロボアドバイザー)が海外株式、債券、国内株式、国内債券、不動産、金など個々人のリスク許容度によった提案をしてくれます。

私も2019年1月から積立てをスタートしていますが、2020年1月時点で14.32%の運用利益(売却していないため未確定)が出ている状態でした。

まずは、一歩踏み出すことが必要です。

不動産投資は勇気がちょっといると思いますが、銀行に預けていても、物価上昇する反面金利はつかないため、目減りしてしまう時代です。

一方で銀行に預けていても利息は期待できません。

外貨建ての金融商品も売り止めの世の中でどのように投資を進めれば良いのか・・・一つの参考になれば幸いです。

2019年1月からの投資結果について(2020年6月22日時点)

2019年1月に30万円の一括運用スタート。

その後、毎月6万円ずつ(20日)積立を行い放置しました。

その結果、2020年1月15日時点でなんと「+14.32%」となりました。

実額でもかなりの金額です。

一方で、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で相場は大暴落しています。

2020年5月18日時点では「ー5.44%」となりました。

大幅なマイナスとなりましたが、実は意外と下がっていないんです。

そしてついに、2020年5月29日時点で「+0.37%」とプラスに転じました。

前々回(2020年6月3日時点)では「+3.89%」と大きくプラスに利益が拡大しました。

思ったより早くプラスに転じ、更に運用益が拡大しています。

前回(2020年6月7日時点)では「8.10%」まで上昇しました。

今回(2020年6月22日時点)では「+3.02%」と若干下げましたが、プラスは継続です。

ここ数ヶ月は相場が下落していましたので同じ資金でも多くの投資をすることができました。

恐らく数ヶ月すれば更にプラス幅が増えてくると思います。

長期投資の良いところは、大幅に下落したと思っても数%なんです。

株式投資の場合は先日話題になった、レナウン社のように1日にストップ安となるケースもありますが、長期分散投資には影響も軽微です。

今回の新型コロナウイルスの感染拡大を乗り越えられれば、ロボアドバイザーによる長期投資もより世間に認められるのかも知れませんね。

皆さんは「でも・・・手数料は高いんでしょ・・」と考えられる方も多いと思います。

私の拠出金額はこちらです。30万円+6万円*17ヶ月=132万円。

分配金は私が投資している株式や債権からの分配金(配当金)となります。

手数料がウェルスナビに支払った金額ですが、分配金>手数料となっているのが分かると思います。

参考に私の投資スタイルをご紹介します。

リスクは最大(投資メイン)で行うとこのようなバランスになります。

どうでしょうか?

結構真剣に取組みました(ほったらかしですが)が、マイナスになっていた各金融商品が全てプラスに転じました。

皆さん、ほったらかし投資にチャレンジしてみませんか?

米国株で得た利益をこちらに投資しています。

米国株から不動産投資へ RENOSY(リノシー)の活用 米国株式市場は乱高下を繰り返しています。 企業の業績と言うよりは、新...

⭐︎中古ワンルームマンション不動産投資の資料請求はこちらから^^

老後の年金問題への対策を取りませんか?しつこい営業はありません^^






資料請求は無料ですので、まず一歩踏み出してみてください。

参考になりましたら幸いです。応援よろしくお願いいたします

ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします>

⭐︎快適なマスク収納方法や、各種マスクのレビューが一気にチェックできます!

参考になりますよ ^^

↓↓

新型コロナウィルス、新型肺炎、COVID-19 病気ブログ・テーマ
新型コロナウィルス、新型肺炎、COVID-19

⭐︎ご両親にマスクをプレゼントしませんか^^父の日ギフトにも^^

 

⭐︎ブロガーさんたちのオススメや目玉商品をチェック!!

お買い物の参考になりますよ ^^

↓↓

お買い物マラソン!スーパーSALE! インテリアブログ・テーマ
お買い物マラソン!スーパーSALE!

⭐︎ご両親にアルコールハンドジェルをプレゼントしませんか^^父の日ギフトにも^^

  

⭐︎私が参考にさせていただいている方々の情報です。

シンプルで豊かな暮らしを多くのブロガーが発信しています。

こんな人生歩んでみたい!

↓↓

シンプルで豊かな暮らし インテリアブログ・テーマ
シンプルで豊かな暮らし

⭐︎テレワークにはWi-Fi環境が必須^^オンライン帰省にも^^

電源に差し込めばすぐ使えて便利!今ならキャッシュバックもありますよ♪


⭐︎動画視聴は家から出ずに!まずは無料トライアルでお試しを^^





今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。