岡山から八戸への旅路

八戸 への旅路

4月1日付の人事異動により、青森県の八戸市へ赴任することになりました。

昨日は、お世話になったお客様に送別会をしていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

岡山県へ赴任して約2年半でしたが、多くのお客様と出会い、また、多くのお客様からお声かけいただいている現状に、岡山県で取り組んできた私の「ミッション」は成功だったと確信をしています。

今度赴任する青森県の八戸にはどれくらいの期間お世話になるのか、まだ分かりませんが、新天地においても私の力を発揮し、多くのお客様の人生を輝かせるお手伝いをできればと思います。

さて、昨日は非常に盛り上がってしまい遅くなりましたが、今日は青森県八戸市へ向けて移動をしています。

赴任はもう少し先になりますので、今回の八戸訪問目的はズバリ「住居選択」です。

4月1日異動ですので、非常に不動産会社も忙しいようで、3月2日の異動辞令後、物件一覧が来たのが木曜日の夜でした。

八戸市は青森県の中では太平洋側にあるため、雪は青森市や弘前市に比べて少ないらしいので少し安心していますが、それでも気温は岡山市に比べ低く、特に12月から3月の季節は路面凍結し、歩くのには少し大変な季節があるそうです。

そのため、出来る限り職場の近くに物件を探したいのですが、不動産会社から来た物件は殆どが徒歩20分以上かかる物件ばかりで少し心配ですが、これから数年間住む大事な一歩ですので、きちんと選んできたいと思います。

新幹線の通っている「八戸駅」近辺は余り栄えていないようで、在来線で10分ほど乗った「本八戸(ほんはちのへ)」が中心地のようですので、こちらにある「ダイワロイネットホテル八戸」へ2泊させていただきます。

今日の夕方にホテルへチェックインし、11日、12日の午前中に物件見学をし、住まいを決めたいと思っています。

夕食は「八食市場寿司(リンク)」でいただこうと思っています。

回転寿司なのですが、市場直送の新鮮なお寿司をいただけるそうです。

今から楽しみです♪

さて、岡山市内から八戸市への移動手段を色々と調べたのですが、岡山駅から山陽新幹線に乗り、その後東京駅で東北新幹線に乗り換えることにしました。

大阪の伊丹空港から1日1便限定でJALが三沢空港まで運行しているのですが、時間が限られているのと、乗り換えがバタバタしそうでしたので使い慣れた「新幹線」を選択しました。

と言うことで、現在、東京への道すがら「ブログ」を更新している次第です。

今朝は炭酸水を飲みたかったのですが、岡山駅へ入ってしまい買いそびれました・・

と言うことで、ノンアルコールビール&カツサンドをセブンイレブンで購入し、新幹線へ。

岡山駅を「9:16」に出発し、東京駅には「12:33」に到着します。

3時間17分の旅ですね!

そろそろ、東京に到着しますので、また続きは後ほど。

東京駅に着いたら、お昼のお弁当を探そうと思います!

さーって何を食べようかなぁ♪

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。