引越し業者との交渉 3社間の相見積もりへ

Pocket

引越し業者との交渉 3社間の相見積もりへ

皆さんこんにちは、norikiart(ノリキアート)です。

今日は事前にネットで見積依頼を行なった引越し業社3社が訪問見積りに来てくれました。

1社は手違いがあり、ぎりぎりの連絡となりましたが、土曜日の午前中で3社の訪問を受けましたので、ブログでは1社ずつ様子をお伝えしたいと思います。

相見積もりの結果、引越し業社は既に決めたのですが、やはり相見積もりの凄さに驚きました。

まずは3社のご紹介から。

▼残り出社日が20日を切りました 引越業者の手配

残り出社日が20日を切りました 引越業者の手配 皆さんこんにちは、norikiart(ノリキアート)です。 10月も中旬へ差...

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

引越し業社の3社のご紹介

1社目は「アート引越センター」です。

「あ〜なた〜の〜街の!0123!」で有名なCMを行なっている会社で、引越し業界では売上2位と言うことで大手3社の一角です。

今回の引越しでは栃木県から福岡県と、長距離輸送となり複数の会社に見積依頼をしましたが、基本的には3社以外からは引越しが出来ないと言う回答でした。

過去に岡山県から青森県へ運んでもらったのが、こちらの会社です。

その時にはとてもスキルのある担当者で、引越しの手際の良さに感動した記憶があります。

やはり、大手3社が基本だと言うことが分かります。

2社目は「サカイ引越センター」です。

引越し業界では唯一の一部上場企業で、売上1位のリーディングカンパニーです。

私のイメージでは、「引越しのサカイ〜」と騒がしいCMを覚えています。

今はパンダをキャラクターとして、業界NO1と言う看板を背負っている、有名引越し業社ですね。

3社目は「日本通運:です。

引越し業界の売上では3位ですが、運送業を始め他の事業と合わせると2兆円を売り上げている超有名企業です。

私も会社の引越しでは何度もお世話になりましたが、全国どこからどこへでも運べるネットワークがさすがだと感じます。

コンテナ輸送が可能ですので、長距離を安くできる印象があります。

その他には、業界4位のヤマトも調べてみたのですが、単身パック以外は現在取り扱っていないようでした。

また、それ以下の業者は長距離輸送に対応していないと言う回答が来ましたので今回は結果として大手3社の相見積もりとなりました。

次回からは「アート引越センター」、「日本通運」、「引越しのサカイ」の順で、それぞれの特徴、感想、お値段などをお伝えしたいと思います。

楽しみにお待ちくださいね。

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。