FIREサラリーマン いよいよ転出届の提出へ

Pocket

FIREサラリーマン いよいよ転出届の提出へ

皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

昨日も職場の同僚と夕食へ行きましたが、平日と言うこともあり飲み過ぎること無くとても健全な食事会となりました。

大人な食事会はとても有意義なものです。

さて、12月に入りいよいよ引越し予定の日まで2週間を切りましたので、宇都宮市役所へ転出届を提出しに行ってきます。

今までは、会社の休暇を取得したり、お昼休みの時間や、時間休暇を取得して市役所へ行っていましたが、今はいつでも時間があり、本当に便利です。

▼FIREムーブメントの真実 エセFIRE教祖の存在

FIREムーブメントの真実 エセFIRE教祖の存在 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 今回は私も実...

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

転出届の提出時期について

異なる市区町村へ引越しをする場合に、現在の自治体(私は市役所)へ転出届を提出し、転出証明書を取得します。

時期についてもルールがあり、引越しの前後2週間に転出届を提出する必要があるためこのタイミングになりました。

3月末から4月上旬など転勤が増える時期はもの凄い混み具合で数時間町となるのですが、今回のタイミングは特段ピーク時期ではありませんので余り混まないと思います。

住民票を移すための作業ですが、今後は住所変更手続きのラッシュとなりますので、マイナンバーカードなどで紐付けがされ、一気に住所情報が変わると便利なのですが。

印鑑登録の抹消も忘れずに

自治体によっては、転出届を提出すると印鑑登録も抹消されるケースもありますが、忘れず印鑑登録の抹消しておくことをお勧めします。

意外と漏れがちなので要注意です。

気付けばサラリーマンとなり8回目の転居手続きとなりました。

全国転勤を伴うサラリーマンの宿命とも言えますが、毎回毎回面倒なものです。

今後は拠点を福岡県に置きますので当面転居はしない予定ですので、この煩わしさから逃れることが出来るのは本当に嬉しいものですね。

一方で、転居することのメリットもあり、全国各地の自分が行きそうにない土地での生活を体験することもできます。

今後は住むのでは無く「旅行」や「ショートステイ」と言う形で全国の土地土地を経験・体感したいと思います。

引き続き、応援いただけると幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。