つらい二日酔いを回避する方法

Pocket

つらい二日酔いを回避する方法

こんにちは。

つらい二日酔いを皆さんも経験したことがあると思います。

防ぐ方法として、飲む前に胃の中に何かを入れておくことにより、アルコールの吸収を抑える方法があります。

アルコールと一緒に食べると良い食材についてメモしておきます。

・チーズ

チーズに含まれるタンパク質と脂質は消化吸収がされづらく、胃に長時間止まることによりアルコールの吸収を緩やかにする効果があるとのこと。

・納豆

タンパク質、ビタミンB1、食物繊維の豊富な納豆です。

タンパク質には肝臓の解毒作用をサポートする力があり、ビタミンB1はアルコールの分解に必要な栄養素、食物繊維は胃腸に長く留まることによりアルコールの吸収を抑える作用があります。

・お水

水を飲むことで胃腸内のアルコール濃度を薄める効果があり、飲酒後はアルコールの利尿作用により脱水になりやすいので、それを防ぐためにも飲んでいる最中にチェイサーとしてお水を飲むと良いそうです。

これ、とても良いですよ!

良く焼酎ロック、ウイスキーストレートを飲むときにお水をチェイサーとして飲む人がいますが、ワインでも日本酒でも、ビールでも横にお水をおいておくと良いと思います!

長く楽しみながら、お酒の特に味を楽しむことができます!

参考になれば幸いです。



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。