スマートワーク・チャレンジ 日本国内でも広がり

Pocket

スマートワーク・チャレンジ 日本国内でも広がり

こんにちは。

多くの皆さんが明日から10連休を迎えると思います。

仕事のことをすっかり忘れてリラックスできることを期待します。

一方で、長期連休にも関わらず、特にサービス業の方は仕事が連続になるケースもあると思います。

日本人はとても勤勉で、仕事に対する考え方もストイックだと思うのは私だけでしょうか。

さて、今日はタイトルに挙げさせていただいた「スマートワーク・チャレンジ」についてご案内したいと思います。

以前は携帯電話も無く、パソコンもない時代がありました。

その時代は報告書、お見積もりなども全て手書きでしたよね。

今からすると信じられない状況です。

ただ、今は違います。

携帯電話に24時間、365日連絡をすることが可能で、多くの会社で、勤務時間外や休日に、会社からの連絡が来て、見ることも可能です。

便利な一方、ゆっくり休むことができないのは大きな課題だと思います。

このように、休日、夜間の連絡を拒否することを認める「つながらない権利」がフランスで法制化され話題になったのをご存知でしょうか。

徐々に、同様の仕組みを採用する日本企業も増えて来ました。

例えば、休暇中に物理的にパソコンを使えないようにしている企業もあるようです。

先に触れさせていただいた通り、今年は多くの企業が4月27日から10日間の大型連休に入ります。

この世の中で、メールをやり取りせずに、どのように休みの間を乗り切るのでしょうか。

例えば、「あるスマートフォンのアプリ会社のツールではメールはチェックできますが、返信機能を無くしているそうです」。

あるシステム会社では2013年から「スマートワーク・チャレンジ」と呼ぶ働き方改革を始めているそうです。

残業をしなくても、毎月20時間分の残業手当を支払う独自の制度も始めているそうで、同時にリモートワークも推進し、メールやスケジュールの確認のため会社で待機したり、残業したりしなくてすむようアプリも開発したそうです。

見るためだけに機能を特化したのは良いアイデアだと思います。

私もつい携帯を見ることが多くありますが、最近は電源を切るようにしています。

また組織のメンバーで情報を共有し、不在時には他の担当者が対応できるようにもしています。

個人的には、休み中や終業後は、物理的に完全にパソコンを使えないようにしてしまうことで簡単に働き方改革になると思うのですが・・・。

毎日の成功体験を日記にしています。よろしければご覧ください。

過去の成功日記はこちら(リンク

また、記事の下にメルマガ登録フォームがあります。

出来る限り毎日更新を心がけているので、宜しければ購読いただければと思います。

また、バックナンバーも遂に1000記事を超えましたので、宜しければご覧ください。

明日からの仕事が、そして人生が輝きますように。

2018年8月の記事です:北海道旅行 目次(INDEX)固定ページ

ブログトップページはこちら

お役立ち情報を多数掲載しています

私のダイエット遍歴はこちら

マクロ管理法ダイエットに今はハマっています、完全無欠コーヒーダイエットも参考に

私が取り組んでいる不動産投資はこちら

中古ワンルームマンション投資を2017年から取り組んでいます。不労所得でアーリーリタイアを目指します。

ドローンに興味のある方はこちら

手軽に購入できるようになったドローン、おすすめドローンを紹介しています

#八戸 #VISIT八戸 #八戸生活 #青森県 #成功日記 #道の駅 #スタンプラリー #25周年 #東北 #STAMP #RALLY #2019



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。