FIREサラリーマン ローン審査を通過しました

Pocket

FIREサラリーマン ローン審査を通過しました

皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

不動産投資や米国株式、国内株式を中心に投資をしていますが、今回福岡県の中心部にある中古ワンルームマンションを購入し投資に回すことにしました。

つい先日、電話で銀行との融資についての打ち合わせ並びに審査結果の通知を受けましたのでその様子をお伝えしたいと思います。

▼FIREサラリーマン 中古ワンルームマンションを追加購入

FIREサラリーマン 中古ワンルームマンションを追加購入 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 202...

▼FIREサラリーマン 中古ワンルームマンションを追加購入

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

▼ブログ管理人「norikiart(ノリキアート)」 自己紹介

ブログ管理人「norikiart(ノリキアート)」 自己紹介 はじめまして、そしていつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。 ...

今回不動産投資事業の融資を受けた銀行とは

中古ワンルームマンションの購入は今回で6室目となります。

銀行によって融資契約のスタイルは異なり、私の場合過去にオリックス銀行やSBJ銀行から融資を受けた経験があります。

今回融資を受けた銀行はソニー銀行で、有名なソニーと三井住友銀行の出資により2001年に設立された、個人資産管理向けの銀行のようです。

顧客満足度も上位に位置する銀行で、不動産投資事業への融資も始めているようです。

金利はフルローンで変動金利で1.64%で、がん団信50%も付帯されており比較的良い内容でした。

▼FIREサラリーマン 福岡市博多区の物件視察へ

FIREサラリーマン 福岡市博多区の物件視察へ 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 今日は博多まで足...

従来の銀行からの融資の流れについて(その1)

私が以前融資を受けた銀行は以下のような流れでした。

2017年当時、オリックス銀行(当初の4室)は、私が当時居住していた岡山県まで出張いただき面談の上、ローン契約を締結しました。

頭金を3割入れ、金利を0.3%下げてもらい、変動金利1.6%がベースの金利で、団信(8大疾病)付帯で1.8%の金利となりました。

当時は、面談がベースだったのだろうと思います。

ローン事務手数料以外に出張旅費を負担する必要があり、銀行らしく4物件まとめて契約するのにも関わらず、出張旅費を4物件分負担したのは違和感があったのを記憶しています。

▼妻の両親へ退職&同居の話をしました その反応は?

妻の両親へ退職&同居の話をしました その反応は? 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 11連休の連休...

従来の銀行からの融資の流れについて(その2)

2018年に物件を追加購入した際には、SBJ銀行を利用しました。

SBJ銀行は韓国大手の新韓銀行の日本法人で、フルローンの融資ではかなり低金利の条件を提示可能と言うことで利用することとなりました。

条件は変動金利1.575%(通常の団信)と非常に良い内容でした。

ただ、面談が必須ということで、当時青森県に住んでいたのですが東京にある同行のオフィスまで訪問し、タブレットでの契約をしました。

今回は出張費が不要ではありましたが、私自身が出向く必要がありました。

▼退職願が受理されました FIREへの道のり

退職願が受理されました FIREへの道のり 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 6月上旬に提出した「...

最近の銀行からの融資の流れについて

今回は事前にローン申込資料を作成し、源泉徴収票や課税証明書、確定申告書類などを準備し郵送で送付しました。

そして、その後私が申告した内容に齟齬がないかと言うことを電話にて確認を受け、ローン審査は完了となります。

とても簡便で便利になりました。

現在テレワークなどが増えてきている中で、WEB面談を想定していましたが電話と郵送で完結するのは嬉しいものです。

▼FIREサラリーマン 万が一に備えた準備

FIREサラリーマン 万が一に備えた準備 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 世間は平日ですが、私は...

ローン契約の感想

過去に、自分自身の自宅マンションを購入した際は、新生銀行を利用したこともあります。

同行は当時先進的な対応を取り、店舗面談は不要で電話で1時間程度の説明を受けることが可能でしたが、時間がとても長く大変だった記憶があります。

今回は不動産投資におけるローン契約の流れを公開しましたが、非常に簡素化された印象があります。

最終的な融資契約書への署名も電子署名に変わっており、とても便利でした。

ただ、住民票や印鑑証明、課税証明、納税証明などは国が管理する情報で、役所まで取りに行くのがとても面倒でした。

マイナンバーカードに情報が全て集約され、マイナンバーカード1つで完結する時代も近いのかも知れませんね。

銀行や不動産業者の対応は以前と比べ、電子化が進み満足なものでした。

さて、私自身、40代でFIREするのはなかなか難しい中、43歳で無事にFIREすること(とは言え、 FIREがスタートなのですが)が出来たのは気持ち良いものです。

▼RENOSY(リノシー) の エージェント との久しぶりの再会

RENOSY(リノシー) の エージェント との久しぶりの再会 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 ...

今回物件を購入した、私が行っている不動産投資事業者「株式会社GA technologies (ジーエーテクノロジーズ)」の提供する「RENOSY(リノシー)」事業についてはこちらから資料請求が可能です。

現在、以下バナー経由の資料請求、初回面談でAmazonギフト券3万円分レゼントの特典がありますので、空き時間を利用し資料請求をしてみませんか。

サラリーマンが自己資金0円で始める中古マンション投資とは?

以下のバナーをクリックすると、同社のホームページへ遷移します





時間があれば誰もに機会がある純資産1億円達成。

世の中には、資産1億円を謳う方もいますが、負債があっては意味がありません。

純資産1億円を目指し、前へ進んでみませんか?

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。