株式会社GA technologies -ジーエーテクノロジーズ-の強み(続き)

こんばんは。

今日は私がお世話になっている、不動産投資会社の
株式会社GA technologies -ジーエーテクノロジーズ-社の強みについて、実際に体験していることをお伝えできればと思います。

皆さんは株式投資はされていますか?FX投資はされていますか?宝くじは購入していますか?競馬はされていますか?投資信託はされていますか?保険による運用をされていますか?

様々な形で、投資をしたり、運用をされていると思います。

私も色々な投資に手を出していました。
ただ、意外と堅実なタイプですので、一生懸命貯金もしていました。

今回、ご紹介する株式会社GA technologies -ジーエーテクノロジーズ-社の不動産投資メソッドは理にかなっていて、すごい勢いで成長しているのには理由があることが分かると思います。

前回の続きを以下に記載させていただきます。

4つ目の強み:売買仲介手数料1%なのです

物件の売却に関わる仲介手数料が一律1%になるのは結構なメリットですよ。

(ネット抜粋:物件売買手数料の負担)
物件を売却する場合仲介業者は宅建業法で定められた正当な報酬額として、物件価格の3%+6万円(売買価格が税込400万円以上の場合)売主に請求できるのです。

よって、中古価格が1000万円の場合は、30万円+6万円、すなわち36万円。

1036万円です。結構かかりますよね。

(一般的な不動産会社との比較)
物件価格を2000万円とすると、46万円の差額が出てしまいます。

すごいメリットなんですよ。

5つ目の強み:優良金融機関提携

様々な金融機関と提携していて、金利は1%後半から2%前半です

これは、メリット大です。

私は金融機関に勤めていますので、余り利息は好きではありません。(笑)

節税メリットを言われるとイラッとします。

そもそも払いたくないので・・。

でも、金利ってここまで安くなっているとは知りませんでした。

(ネット抜粋:金融機関金利について)

不動産会社によって提携している金融機関が異なります。

同社の場合、信用と実績により我々の資産状況によっては非常に優遇された金利で融資を受けることが可能です。

私は、ちなみに1.7%です。

住宅ローン(2007年当時は1.9%・・・)より安いです。

(一般的な不動産会社との比較)

これは私の経験ですが、某不動産会社の提案は2.2%でした。

差額は500万円です。この差は大きいですよね。

6つ目の強み:賃料送金の振込手数料無料

振込手数料の負担なし

(ネット抜粋:賃料送金の振込手数料)
通常月に一度家賃を振り込まれる際に手数料がかかります。毎月324円(1物件)取られると結構負担です。(利回りに影響)想定外でした・・・。

(一般的な不動産会社との比較)
費用負担があるとすると35年で、30万円違います。

私のように4物件抱えていると120万です。

どうでしょうか?
11つの強みの中で、6つ(今回は3つ)の強みをご説明させていただきました。

すごいですよね。
物件1つでこれですから、複数物件持つならここですよ。

これからは、大阪だと思っています!
では。次回は7つ目からご説明させていただきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。