クマと車3台衝突 美唄の道央道 体長1.7メートルのクマ死ぬ

クマと車3台衝突 美唄の道央道 体長1.7メートルのクマ死ぬ

北海道旅行6日目は富良野から北湯沢へ移動していましたが、その最中このようなニュースを聞きました

昨日、美唄市内の高速道路で走行中の乗用車が路上にいた体重200キロを超えるクマと衝突他とのこと。

奇跡的に、運転手にけがはなかったとのことですが、本当にこんな事故があるんですね・・・。

昨日の午後9時前、美唄市光珠内の道央道で札幌方向へ走っていた乗用車が路上にいたクマと衝突し、その後、2台の後続車がクマに乗り上げたということです。

残念ながら、衝突したクマは亡くなったようですが、体長1.7メートル、体重220キロと大型です。

車を運転していた女性は「ぶつかったのは、クマとはわからなかった」と話していたということらしく、さらに、後続車の10代の男性は「ブレーキをかけたが間に合わなかった。まさかクマにぶつかるとは思わなかったので驚きを今も隠せない」「一車線をふさぐように横に倒れていた」と衝突の様子を語っていたそうです。

すごいですよね・・・。

イノシシは見かけたり、猿、鹿はありますが、ヒグマは・・・。

気をつけて運転しないと!

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。