シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事VOL8

シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事VOL8

こんばんは。

今回共有させていただくテーマはこちらです。

「いい脂肪」「悪い脂肪」とは?

前回は「「いい脂肪」「悪い脂肪」とは?(リンク)」をご紹介させていただきました。

今回は「野菜に「多すぎる」はありえない」です。

今回はごもっともと思いますが、農薬などの課題があると思い少し心配でした。

完全無欠ダイエットでは栄養豊富な野菜をたくさん食べます。

ここはしっかりと知る必要がありますね。

野菜と果物ではありません。果物はパフォーマンスを落とす果糖をたっぷり含んでいるため少しだけにするべきとのこと。

野菜は極めてヘルシーなので、できるだけ多くの野菜を取るのが良いそうです。

野菜に関しては食べ過ぎということはなく、著者が勧める量は食品医薬品局が勧める1人前の量の6人から11人前とのこと。

それでも問題はないそうです。

食べ過ぎと思う方は減らしても良いそうです。その考え方が重要とのこと。

食べ過ぎと思うのであれば、個人差の世界だということのようですね。

野菜はカロリーが少ないので、完全無欠ダイエットの食事プランでは摂取量は多いのですが全体の20%しかとれません。

そのため、海塩や美味しいグラスフェッドバターをかけたりすれば良いとのこと。

後は良質なタンパク質を食べましょう。

興味ありますよね。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。