ショック!! 8都県のモスバーガー 28人が食中毒の症状を

ショック!! 8都県のモスバーガー 28人が食中毒の症状を

こんにちは。

私の愛するハンバーガー店、モスバーガーにて残念なニュースが・・・。

モスバーガー」を運営するモスフードサービス(東京)は14日、関東甲信地方の8都県にある「モスバーガー」を利用した28人が食中毒の症状を訴えていると発表した。

同社によると、28人は8月10~23日、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野の各都県にある19店舗を利用していた。28人のうち13人から検出された腸管出血性大腸菌O(オー)121の遺伝子の型が一致したといい、「同時期に(店舗が)本部から納入した食材が原因となった可能性が極めて高い」としている。

公式HPでも探すのが難しいくらい、小さい記事にしていました。。

当該店舗のみ休店とするようですが、全店確認をして欲しいですよね・・・。

怖い・・・。

モスバーガー公式サイトより(リンク

各位

2018 年 9 月 14 日 株式会社モスフードサービス

1.再発防止策

食中毒事故に関する再発防止の対策について

先般ご報告いたしました通り、株式会社モスフードサービス(代表取締役社長:中村栄輔、本社:東京 都品川区)が展開する長野県のモスバーガー店舗にて食中毒事故が発生いたしました。発症されたお客 様とそのご家族の方々には、多大なる苦痛とご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申しあげます。 また、当該店舗を日頃よりご利用いただいておりますお客様、並びに全国のモスバーガーのお客様、関係 者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

 これにより同時期にチェーン本部から納入した食材が病因となった可能性が極めて高い状況です。

当チェーンといたしましては、下記の通り考えられる全ての要因に対して対策を講じ、再発防止に取り 組んでまいります。なお、お客様からの体調不良のお申し出には、誠心誠意対応させていただきます。

現在までの関係自治体の調査において、8 月 10 日から 23 日の間にモスバーガーをご利用いただいた 関東、甲信地域の 28 名の O121 感染者のうち、検査が終了した 13 名(10 店舗)からの病因物質の遺伝 子が一致していることが判明いたしました。なお、厚生労働省によると、8 月に発生した腸管出血性大腸 菌 O121 について、当チェーン店利用歴のない患者 7 名からの病因物質のうち 1 名は当チェーン店利用 歴のある方からの病因物質と一致いたしました。残り 6 名の遺伝子型は不一致とのことです。遺伝子型 の一致する O121 感染者において、現時点で共通する感染源の確定には至っていないとのことです。

(ア) 生鮮野菜は、より一層、有効性の高い洗浄、除菌方法の選定・導入をおこないます。(イ) パティ(肉)、加工野菜、生鮮野菜の検査項目を追加します。

食材

これまでの検査項目

page1image342523856

新たに追加する検査項目

パティ(肉)

・一般生菌数、大腸菌群、大腸菌、 黄色ブドウ球菌、サルモネラ、 腸管出血性大腸菌 O157

・腸管出血性大腸菌 O121

   加工野菜
(カットオニオン)
page1image343373712

・一般生菌数、大腸菌群

・大腸菌、腸管出血性大腸菌 O121

生鮮野菜

・食味を中心とした官能検査
・残留農薬検査

page1image301842336

・サンプル品による微生物検査(一般生菌数、大腸菌群、大腸菌、 腸管出血性大腸菌 O121)

2.本件に関するお問合せ先

株式会社モスフードサービス
【お客様窓口】 お客様相談室 0120-300900 【報道関係者窓口】広報 IR グループ 03-5487-7371

10 時~17 時

以上

ニュースレターを購読する

メールマガジン登録はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。