新型コロナ マスク不足の中 迫る花粉症への対処

Pocket

新型コロナ マスク不足の中 迫る花粉症への対処

昨日、新型コロナウイルスに関する民間保険制度について、調べて公開させていただきました。

新型コロナウイルス 保険の適用について 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する保険適用について現時点で分かっている情報を整理してみ...

新型コロナウイルスの拡大により、青森県八戸市内でもマスクが品薄となっている状態が続いています。

もう3週間ほどマスクを薬局やコンビニエンスストアでは見掛けていません。

会社ではSARSの際に備蓄をしていたマスクが残っていたため、外出時に必要に応じ使用させていただいていますが、そろそろ在庫が少なくなってきました。

ネット上では業者がマスクを抱き合わせ販売をしたり、フリマアプリなどでは通常の数倍の価格でマスクが転売されており、こんな緊急事態に何をしているんだか・・・と感じています。

医療用のマスク1000枚を28万円で販売している人もいましたね。

きちんと民間の市民に届くように政府も考えて欲しいものです。

さて、そんな中これから本格化するのがスギ花粉の飛散、春の花粉シーズンが到来します。

テレワーク活用拡大 新型コロナウイルスの影響 新型コロナウイルスの感染が拡大しています。 テレビを付けると、新型コロナウイルス、新型...

花粉シーズン・マスクの手に入らない中の対処法

青森県は寒いので、まだ花粉は来ていませんが、福岡県では花粉のピークがこれから来るようです。

マスク以外の方法としては、アレグラなどの薬もありますが、それ以外にも有効な方法があるようですので、共有させていただきます。

マスクを購入できないため、何か良い方法が無いか探していたところ、ドラッグストアで購入することができる「ワセリン」が良いそうです。

と言うことで、早速マツキヨでワセリンプロを購入しました。

使い方ですが、鼻の粘膜にワセリンを塗るだけで良いそうです。

鼻の粘膜に花粉が付着すると、鼻の粘膜の酸性(アルカリ性)の性質が花と似ていることにより花粉からアレルゲンが出て来てしまうのですが、ワセリンを塗ることで割れず、アレルギー症状を抑えられるそうです。

テレワーク 実際に制度を使ってみた感想 こんばんは。 今日は人生初の「テレワーク」を活用しました。 テレワークを活用したきっか...

新型コロナウイルスに対する警戒からドラッグストアからマスクが消えている中、一つの方法だと思います。

それ以外にも顔にスプレーを吹きかけることにより、透明なイオンの膜が張られるため静電気の発生が抑えられ、花粉などが付着しにくくなるそうです。

それ以外にも、アルコール除菌やアルコールウエットティッシュなどがドラッグストアから姿を消しました。

転売などは辞めていただき、なるべく多くの方の手に届くようになると良いですね。

コロナウイルスに対抗する免疫を強化する

それ以外にはやはり免疫を高めておく必要がありますので、栄養を取り、睡眠をきちんと取るようにしてください。

ビタミン剤などのサプリも効果的なようですので、みなさんも備えを行いましょう。

新型コロナウイルス 保険の適用について 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する保険適用について現時点で分かっている情報を整理してみ...

参考になりましたら、応援いただければ幸いです。

以下バナーをクリックお願い致します。


サラリーマン投資家ランキング



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。