純資産1億円を達成した心境 精神的なゆとり

Pocket

純資産1億円を達成した心境 精神的なゆとり

こんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

ブログを始めて3年半、おかげさまで、純資産1億円を昨年達成したのですが、達成するまでと達成した後で心境は大きく変わりました。

純資産1億円達成前の心境と、純資産1億円達成後の心境について、今回はお伝えさせていただきます。

ここからは、過去の振り返りをさせていただきますのでお付き合いください。

私は、6年前に地方へ転勤し、住んでいたマンションを売却した時には純資産(資産から負債を引いた純粋な資産のこと)は3,500万円でした。

また、ブログを始めた3年半前には純資産は5,000万円でした。

現在は純資産が1億円を突破して、当初は金融相場の上下により行ったり来たりしていましたが、今は安定的に1億円の大台を超えています。

私は両親がお金持ちでもなく、妻の両親もお金持ちではありません。

ただ、普通のサラリーマンとして「純資産1億円を達成するために必要なこと」を実践し続けたことにより「純資産1億円を達成することができました」。

宜しければ、当ブログで私の軌跡をご覧いただければ幸いです。

NEW!!▼【投資初心者必見の資産運用】10分で分かる「ウェルスナビ」 運用実績公開 2021年4月11日

▼当ブログ管理人「norikiart」のプロフィール

当ブログ管理人「norikiart」のプロフィール はじめまして、そしていつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。 ...

▼2021年 プライベート資産運用の現状公開

▼【宇都宮市 ライブカメラ】アルパカ親子に遭遇 ベルモールへ徒歩で遊びに

純資産1億円を達成するまでの過程

2017年当時、純資産は5,000万円でした。

当時は、気付けば大きな資産を獲得できていた事に驚いた記憶があります。

私の資産が増えるきっかけとなる端緒は、20代にマンションを購入した事だと思います。

初めてのマイホームには幸いにも9年弱住むことが出来ました。

と言うのも、転勤族が多い私の勤務先ではマンションや戸建てを購入すると転勤すると言う都市伝説があったからです。

その後、マンションを購入した金額よりも高い金額で2015年に売却し、大きな資金を手元に得ることが出来た事により、不動産投資を中心とした投資に資金を投入し、資産増加のきっかけとなりました。

今でも思うのが、物価、賃料の高い東京に住むと言う事はそれだけでお金がポケットから溢れていくようなものだと言う事です。

そんな東京生活でしたが、マンションを購入し、更に売却時に購入時よりも高く売却できたことで実質無料で東京生活をすることが出来ました。

これも運ですが、現在不動産投資を行うことになったきっかけだったのかも知れません。

そして、マイホームの住宅ローンの繰上返済に取組んでいたこと、また、不動産売却により大きな現金を得たことが私の人生の転機だったと思います。

サラリーマンが資産1億円達成するためのルール その2 最近はFIRE(ファイア:Financial Independence, Retir...

純資産1億円を達成するまでの心境

私が純資産1億円を達成するまでは特段意識をすることはありませんでした。

ただ、漠然と1億円に達したら何かが変わると思っていたのかも知れません。

不動産投資により順調に資産は増え、更には金融相場も順調に伸び、更には個別銘柄で購入した株式も大幅に上昇しあっと言う間に1億円の純資産を達成してしまったのが昨年です。

私が意識したことは、不動産投資をすることで基本的には借金をする事になったため、少しでも無駄遣いをしないように心がけることでした。

またブログなどで資産運用について発信するようになり、マネーリテラシーがより高まった事も一つの大きな要素だと思います。

それ以外の方法についても当ブログで発信しているので参考にしていただければと思います。

実際には気付けば達成していたと言うのが事実で、達成前の心境的には余り変わらなかったと言うのが実感です。

サラリーマンが資産1億円達成するためのルール その2 最近はFIRE(ファイア:Financial Independence, Retir...

純資産1億円を達成した心境 精神的なゆとり

これは圧倒的です。

自分が目的としていた事を達成できた為かもしれませんが、精神的なゆとりを持つことが出来ました。

FIREの本を読んでも、1億円あれば運用益で生活できると言う話が心の支えになったり、私は1億円を稼ぎリタイアしましたと言うような本を読むことで自信も付きます。

私自身マネー本を多く読んでいた事もあり、1億円が資産運用に取組んでいた私にとって1つの区切りとなったのだと思います。

また、個人的事情ではありますが、金銭的余裕から具体的なアーリーリタイア時期を決めることが出来た事により、より心に余裕が出来たのは間違いありません。

人間ゴールが見えると、精神的に楽になるのかも知れませんね。

アーリーリタイアの決断 2023年3月末に退職することを決めました 皆さんこんにちは、norikiartです。 以前よりアー...

ミドルリスク・ミドルリターン・銀行が融資する最強の投資

私が精神的ゆとりを持つことが出来るようになったきっかけの一つに不動産投資の定期収入があります。

現在はボラティリティはありますが、平均すると毎月13万円〜14万円の家賃収入があります。

アーリーリタイア時点では毎月25万円くらいの家賃収入を得れるように繰上返済をし、更に今後繰上返済を続けていくと最大で毎月40万円弱の家賃収入を得ることが出来るようになります。

インカムゲインが心の安定になり、更には私が資産を数倍に出来ている背景には「不動産投資に出会った」ことがあり、これこそ成功の理由と言えます。

以下バナーから資料請求が可能です(資料請求は無料です)

▼私の実際の運用実績を公開しています

購入から3年 中古ワンルームマンション不動産投資の収支公開(東京物件@新宿区)(後半) 皆さんこんにちは、norikiartです。 ...
購入から3年 中古ワンルームマンション不動産投資の収支公開(東京物件@新宿区)(前半) 皆さんこんにちは、norikiartです。 ...

成功するために必要な能力は1つだけ

ブログをご覧いただきありがとうございました。

今回も、私が紹介している内容について、疑念を持たれている方、ワクワクしている方、軽く読み流している方、様々な捉え方があると思います。

ただ、成功するために必要な能力は1つだけです。

私は資産運用について相談を受けた際に話している内容は相手により違いはありません。

それは、相手が置かれている環境を細かく聞くことはせず、相手が置かれている環境全てに当てはまるお話をし、更に細かく聞いてみたいと相手が感じた時のみ相手に合ったお話をするようにしています。

とある人は、素直に全ての情報を開示し、私が話したことを全て素直に実践しました。

当初は素直すぎるので一緒にリスクも説明し、勉強するように伝えて自分で理解、納得してから投資するように話をしましたが、翌日には即行動に移していました。

行動力が凄いですよね。

その結果どうなったかと言うと、今は順調に資産を増やすことができ、仕事に依存しないと言うマインドセットもした結果、仕事で大成功し大幅に給与を増やすこともできています。

チャレンジした結果が成功へつながった事例です。

一方で、同様に説明し、本人希望により東京から担当者を呼んだにも関わらず決め切れず投資を断念した人もいます。

その人は、未だに資産を増やすどころか減らし続け、仕事に依存しなければ生活できないというマイナスマインドセットを繰り返し、会社に依存し続け、残業をしましたが仕事で成果はあげられませんでした。

違いは、自分の判断で正しい相手を信じてチャレンジしたことだと思います。

ここまで私の記事を見ていただいたと言うことは資産運用に興味があり、いずれはリタイアもしくは資産を築きたいと思われている方だと思います。

私は資産を数倍に出来ている理由として「不動産投資に出会った」ことだとお伝えしています。

資料請求も出来ないようでは、明日からの人生は変わらないと思います。

是非、以下バナーから資料請求し一歩を踏み出してみてください。

資料請求だけなら、損することはありませんよ。

と言っても、資料請求をする人の割合は1割未満ですし、その先へ進む人は更に1割未満です。

是非その1%の人となる人がこの記事を見てくれていることを祈ります。

今日も記事を見ていただき、ありがとうございました。

以下バナーから資料請求が可能です(資料請求は無料です)

▼私の実際の運用実績を公開しています

購入から3年 中古ワンルームマンション不動産投資の収支公開(東京物件@新宿区)(後半) 皆さんこんにちは、norikiartです。 ...
購入から3年 中古ワンルームマンション不動産投資の収支公開(東京物件@新宿区)(前半) 皆さんこんにちは、norikiartです。 ...

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

↓↓<応援クリックお願いします>

個人で稼ぐランキング(NEW!!)

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。