FIRE後の生活 お義父さんとグラウンドゴルフ

Pocket

FIRE後の生活 お義父さんとグラウンドゴルフ

皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

妻の実家へ戻り2021年12月末に退職&同居の話をし無事に承諾をいただきました。

先日、お義父さんと「グラウンドゴルフ」をして来ましたが、FIRE後の楽しみの1つになりそうです。

青森県で生活をしていた際に、「パークゴルフ」は経験済みなのですが、「グラウンドゴルフ」は初めての経験でした。

皆さんは「グラウンドゴルフ」をプレーしたことはありますか、今回は「FIRE後の生活 お義父さんとグラウンドゴルフ」と言うテーマにしたいと思います。

↓↓<ブログの応援クリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

▼ブログ管理人「norikiart(ノリキアート)」 自己紹介

ブログ管理人「norikiart(ノリキアート)」 自己紹介 はじめまして、そしていつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。 ...

▼退職の意思を上司に伝えました 上司の反応は?

退職の意思を上司に伝えました 上司の反応は? こんにちは、norikiart(ノリキアート)です。 今週も始まりましたね。 ...

グラウンドゴルフについて

グラウンドゴルフは標準的なコースで「8ホール」を回ります。

「スタートマットのティー」へボールを置き、「ホールポスト」へ向けてクラブで打っていき、ゲート内に止まるまでの打数を競うゲームです。

コースもとてもざっくりとしていて、来週お義父さんが大会に出場すると言うことで、コースを事前に確認すると言うので一緒に行きましたが、ただの草の生えた芝生で、来週刈り込むまではコースとは思えません。

草を刈り、スタートマットとホールポストを準備すれば終わりです。

カップの穴を掘る必要が無いのがお手頃で、とにかく自然でいつでも出来る競技で年齢差も無く勝負できますし、男女の差も殆どありません。

▼FIRE後の社会保険料・税金 妻が試算してくれました

FIRE後の社会保険料・税金 妻が試算してくれました 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 今日は日曜...

高齢者向けスポーツとは言え結構楽しめる

高齢者向けスポーツとして、グラウンドゴルフは定義されていますがやってみると、大人から子供まで幅広く遊べるスポーツだと思います。

戦略性もありますし、何より「クラブ」と「ボール」があれば、近所のグラウンドゴルフ場があれば行くだけで良いと言うお手軽さ。

妻の実家からは車で数分走れば、いくつかのグラウンドゴルフ場があり、基本無料で楽しむことが出来ます。

8ホールを3回、合計24ホール回ったら休憩、それを3回繰り返すと大体2時間程度になります。

とても良い運動ですし、ストレスも殆どありません。

土のグラウンドでもプレーできますし、芝生でもプレーできてコース戦略も生まれかなり熱い戦いを繰り広げることも可能です。

場所にもよりますが、無料から数百円で遊べるのがお手軽で良いですよね。

▼FIREサラリーマン ねんきん定期便 を確認してみた

FIREサラリーマン ねんきん定期便 を確認してみた こんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 皆さんは週末をど...

いかがだったでしょうか。

近所にグラウンドゴルフ場がある方は、是非1度プレーしてみてください。

ご両親とのコミュニケーションにも良いスポーツだと思います。

お義父さんに今年の3月にプレゼントしたらすっかりハマりました(笑)

グラウンドゴルフ ニチヨー NICHIYO クラブアベレージセット G-AS 【5点セット】メンズ用セット レディース用セット メンズセット/レディースセットからお選びください (メンズ用85cm)

40代でFIREするのはなかなか難しいと聞きますので、無事にFIREすること(とは言え、 FIREがスタートなのですが)が出来たのは気持ち良いものです。

私が行っている不動産投資はこちらから資料請求が可能です。

現在、以下バナー経由の資料請求、初回面談でAmazonギフト券3万円分レゼントの特典がありますので、週末を利用し資料請求をしてみませんか。

サラリーマンが自己資金0円で始める中古マンション投資とは?

以下のバナーをクリックすると、同社のホームページへ遷移します





時間があれば誰もに機会がある純資産1億円達成。

世の中には、資産1億円を謳う方もいますが、負債があっては意味がありません。

純資産1億円を目指し、前へ進んでみませんか?

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。