第一話 これからのワーク・ライフデザインについて〜今ここで考える「これから」の自分〜

Pocket

第一話 これからのワーク・ライフデザインについて〜今ここで考える「これから」の自分〜

こんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

家を掃除していたら、私がサラリーマン時代に受講したいくつかの研修資料が出てきましたので振り返りつつ、私なりの考えも加えながらご紹介したいと思います。

集合型の研修で、将来について考える研修が近年増えてきました。

私が勤務していた企業でも、終身雇用は終わりを迎えつつあり、多くの中途採用を近年するようになり、30代半ばから50代向けの研修が盛んに行われています。

皆さんが自分のこれからを考えるきっかけになればと思います。

よろしければご覧ください。

▼「資産減少 ウェルスナビの運用実績 2022/2/4」の記事はこちらから
資産減少 ウェルスナビの運用実績 2022/2/4 こんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 アーリーリタイアし...

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

▼(注目記事!)「FIREサラリーマン 出勤日数が50日を切った心境の記」 です(

FIREサラリーマン 出勤日数が50日を切った心境の記録 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 最近の...

働く目的(意味)について、今一度考えてみましょう

人生100年時代が到来と騒がれていますが、皆さんの生活スタイルに変化はありましたでしょうか。

そして、VUCAの時代とも言われています。

VUCAとは「Volatility(ボラティリティ:変動性)」「Uncertainty(アンサートゥンティ:不確実性)」「Complexity(コムプレクシティ:複雑性)」「Ambiguity(アムビギュイティ:曖昧性)」の頭文字を並べたもので、社会あるいはビジネスにおいて、不確実性が高く将来の予測が困難な状況であることを示す造語です。

「人生100年時代」&「VUCA」の時代「ブレない自分づくり」のために「働く目的(意味)」を立ち止まって一度考えてみることをお勧めします。

例えば、皆さんは何のために働いていますか?

▼お金 ▼社会参加 ▼生きがい ▼自己啓発 ▼健康 ▼ボケ防止 ▼キャリア ▼居場所 ▼家族のため ▼両親のため ・・・

多くの理由があると思いますが、私は当時以下の回答をしていました。

「人のため(お客様や職場のメンバー」

「自己成長のため」

「お金のため」

「両親・家族のため」

研修を振り返ると面白いもので、とある研修に参加した時期から2年半が経過しましたがだいぶ頭から抜けていました。

この頃には漠然とアーリーリタイアをする決意は固めていたのですが、具体的な時期についてはまだぼんやりしていたことを覚えています。

あとがき

高齢者の就業率・意欲・目的について調べてみました。

年齢階層別就業率を見てみると、60代前半はほぼ10人中7人、60代後半は約2人に1人、70代前半でもおよそ3人に1人は仕事をしている時代です。

更に高齢期の就業意欲とその理由を調べてみると、65歳を約6割の人は働くことを希望しているが実際は半数以下の就業率となっていることも分かります。

働く目的について調べてみると、半数以上がお金を得るため、また約4割の人が次の3つの内発的動機「社会の一員としての務め」「自分の能力発揮」「生きがいを見つける」のために働くと回答しているそうです。

皆さんはどうでしょうか。

是非一度、皆さんが「働く目的(意味)」について、是非一度書き出してみてください。

それを踏まえて、第二話では「人生の後半戦、これからが本番」と言うテーマを考えてみたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

▼興味がある方はこちらに関連ブログも宜しければご覧ください。

にほんブログ村 セミリタイア生活

にほんブログ村 米国株

にほんブログ村 FIRE

▼当ブログ管理人「norikiart」のプロフィール

ブログ管理人「norikiart(ノリキアート)」 自己紹介(2021年12月30日更新) はじめまして、そしていつも当ブログをお読みいた...

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。