FIREサラリーマン 万が一に備えた準備

Pocket

FIREサラリーマン 万が一に備えた準備

皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。

世間は平日ですが、私は現在休暇をいただいておりゆっくりとした生活をしています。

今日は、妻の付き添いで心療内科へ行ったり、自宅のトイレの買い替えのため電気屋さんへ足を伸ばしました。

私の職場のメンバーにも心療内科へ通院している職員もいますので、心の病を抱えている人はとても増えてきていると思います。

ネットで調べてみると、5人に1人は心療的な病を抱えていると言う情報もありました。

それ程、一般的な病になってきたと思います。

皆さんの周りにいる大事な人、例えば奥さんやお子さんが心療的な病を抱えてしまったらどうしますか。

今日は「万が一に備えた準備」と言うテーマとしたいと思います。

▼妻の両親へ退職&同居の話をしました その反応は?

妻の両親へ退職&同居の話をしました その反応は? 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 11連休の連休...

▼収支はどうなる?中古ワンルーム投資の実態(夏のボーナスの使い道)

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

心療内科のイメージ

体調が悪いとき、例えば風邪を引くと多くの人が「内科」や「耳鼻咽喉科」へ行くと思います。

心の調子が悪いときに行くのが「心療内科」です。

何と無くですが、怖いイメージがあると思いますがそんなことはありません。

当たり外れはありますが、現在妻が通院している「心療内科」の先生はとても優しく良い先生です。

例えば、100人に1人が罹患すると言われている「パニック障害」ですが、治療方法は最近ではかなり一般的となってきているようですが、知識の無い方は無理をしてしまいます。

例えるなら、とても寒い場所で、全裸で何故寒いか分からずに歩いているようなものです。

体調だけでなく、心の調子「心調(しんちょう)」と言う言葉も今後一般的になってくると思います。

▼退職願が受理されました FIREへの道のり

退職願が受理されました FIREへの道のり 皆さんこんにちは。norikiart(ノリキアート)です。 6月上旬に提出した「...

家族が心調を崩した場合

お子さんが心調を崩されるケースがとても増えてきているようです。

私が以前八戸に住んでいた際に、とある方のお子さんが心療内科に通院しつつ、登校拒否になっていると話をされている方がいました。

ご家族は西日本に住んでいるのですが、ご本人は八戸で仕事をせざるを得ず、定期的に帰省していたようですがとても大変そうでした。

その方は大手生命保険会社の社員でしたが、住宅ローンなどもあり、会社を辞めることもできずとても大変そうでした。

本人が病気になった場合の保険はありますが、家族、それも心の病に備える保険は想定していません。

そう言う想定外に備えておくことも必要だと思います。

▼FIREサラリーマンの考察 部下が主体的に働かない理由

FIREサラリーマンの考察 部下が主体的に働かない理由 こんにちは、norikiart(ノリキアート)です。 2021年12...

如何でしょうか。

万が一の際に必要なのは当然お金になります。

お金さえあれば、先程の例であれば八戸で仕事をせずに、退職をしてご家族の近くに一緒にいることが1番お子さんが喜ぶことだと私は思います。

当面の生活費や給与水準の下落に耐えられるだけの蓄えがあれば、対応が可能です。

何が起こるか分からない人生だからこそ、きちんと資産運用をして備えておくこと、これが大事なのでは無いでしょうか。

私は家族と過ごす時間を優先するために、2021年12月末に21年間勤めた会社をFIRE(アーリーリタイア)します。

それを決断できたのは私が資産運用をしてきたからこそです。

現在、私が行っている中古ワンルームマンション不動産投資の資料請求はこちらから

以下のバナーをクリックすると、同社のホームページへ遷移します

※現在資料請求から初回面談でAmazonギフト券「3万円分」レゼントの特典があります

サラリーマンがマンション経営で年収UP!【DVDプレゼント中】

資料請求は無料ですので、宜しければ手元資金を安定運用してみてください。

参考になりましたら幸いです。応援よろしくお願いいたします

▼人生第二章 不動産投資 で FIRE ( アーリーリタイア )へ

人生第二章 不動産投資 で FIRE ( アーリーリタイア )へ こんにちは、norikiart(ノリキアート)です。 今週...

▼購入から3年 中古ワンルームマンション不動産投資の収支公開(東京物件@新宿区)

ブログランキングに参加しています。

ブログ運営の励みになりますので、大変お手数なのですが、応援の1日1クリックをよろしくお願い致します。

↓↓<応援クリックお願いします>

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓↓<応援クリックお願いします

お問い合わせ

Twitterアカウントはこちら(ダイレクトメールにて)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、他の記事もお読みいただければ幸いです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

ニュースレターを購読する
メールマガジン登録はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。